無料相談受付中!

0120-99-8498

受付時間 9:00〜18:00 (平日)

24時間受付中問合せフォーム

【経営者あるある?】税理士に感じる不満と良い税理士の見つけ方

税理士への不満ありませんか?

皆さんは税理士に不満を感じたことはありますか?

特に、税理士に対して不満を感じやすいのは経営者である方が多いのではないでしょうか?
経営者である方の場合、個人・法人問わず税理士との付き合いは自ずと長くなっていくものです。
その中で、特定の時期やサービスについて不満が生じることが多いのではないかと思います。

今回は経営者が税理士と付き合っていく中で感じることの多い不満について解説していきます。

よくある税理士への不満・悩み

税理士への支払いが高すぎる

税理士報酬ってこんなに高いの…?

記帳と申告だけこんなに料金が発生するの!?

こちらは税理士に対して一番多い不満になります。

税理士報酬が高いと感じた場合には、税理士からどのようなサービスを受けて、そのサービスに対していくら支払っているのかを確認してみましょう。

事業をされている方であれば、主に以下のサービスに対して料金がかかってくるのではないでしょうか?

1.記帳、監査

2.確定申告

3.その他届出、手続き関係

特に不満として出やすいのは、1.記帳、監査に対する料金の不満だと思います。

税理士はこの業務に関して、様々な条件を考慮して料金を設定していることになります。

その条件とは、主に以下のものがあります。

年商はどれくらいか?

経理処理の工数はどれくらいか?

何か月ごとに業務を受けるのか?

・顧問をするリスクはどれくらいか?

税理士としては、顧問先様ごとに業務量が違うにもかかわらず、同じ料金で同じクオリティのものを出すということは、割に合わないということになります。

急ぎでこの業務をしてほしいと依頼を受けた場合には、お急ぎ分の料金も請求することになります。

ただ、中には業務量と料金が見合っていない可能性もあります。

例えば、長く契約している税理士の場合、昔の契約がそのまま据え置かれている可能性もあり、その間料金の見直しなどがされていなければ料金についての相談を持ちかけてみてもいいのではないでしょうか?

弊社の料金についてはこちらから

試算表が出てくるのが遅すぎる

資料を送ったのに何か月も試算表が渡されない!

銀行に提出を求められてからやっと試算表を出している…

この悩みの経験はないでしょうか?

税理士が忙しいことはわかるが、何か月も試算表について連絡がないのはおかしいと思われる方もいらっしゃることでしょう。

この悩みは、いくつかの原因が考えられます。

1.会計担当者が業務をうまく回せていない

2.繁忙期により他の業務より優先順位が低い

3.契約により数か月ごとに試算表が提出される

主にこれらの原因が考えられます。

ひとつずつ考えていくことにしましょう。

1.については、担当者のタスクが多すぎるか、税理士事務所内で業務をうまく割り振れていない可能性があります。
この問題に対して、税理士が何の対策も取らないということは考えにくく、今後事務所内の環境が整備されれば、試算表の提出が遅れることはなくなるでしょう。
かし、その状態が何年も放置されるようであれば、改善を求めるべきでしょう。

2.の問題は、対処が難しい問題でもあり、こちらも事務所内で環境が整備されれば解消されやすい悩みになります。
税理士事務所の繁忙期は冬から春にかけてですから、夏場は試算表がすぐ提出されるが、冬場は遅いと悩まれている方はこちらの問題に該当する可能性があります。
税理士事務所側としても、早めに試算表を出したいが、優先すべき業務があるとなかなか手が回らないことも多いです。
こまめに連絡をして、業務を忘れられないように対策することが大事になりそうです。

3.については、契約で試算表の頻度がすでに決まっており、その時期にならなければ業務をしないということになります。
この問題は、契約の見直しをすることで解消することができます。
試算表の頻度が高くなると、料金が高くなりますが、それでもかまわないという方は契約を見直すことをお勧めします。

態度が悪すぎる

相談にいったらあまり話を聞いてくれなかった

高圧的言いなりのようになる…

税理士も1人の人間ですから、その人の性格というのは少なからず出てきてしまうものです。

中には、初めての相談からそのような態度をとる税理士もいるようです。
税理士は経営者の相談相手としての役割が多く、そのような態度をとるのは理解し難いものです。

だからと言って、税理士もへりくだる必要もなく、きちんと経営者と対等の立場であるということを理解し、お互いに良好な関係でありたいものです。

また、人それぞれ合う合わないがありますから、相談にいって自分の性格には合わないなと感じたら契約しないということや税理士変更を考えてみるのもいいでしょう。

専門的なアドバイスが少なすぎる

税理士だったら節税相談に乗ってくれるのでは?

試算表について淡々と説明される…

この悩みは、税理士事務所の規模が大きくなると出やすい悩みのようです。

規模が大きい税理士事務所は、税理士本人が対応するのではなくそこで働くスタッフや担当者に面談等を任せることがあります。

その場合、以下の問題が出てくることになります。

1.担当者の経験が少ないと、専門的な知識がないことがある

2.税理士でないと回答できない相談を担当者が受けることになる

1.の問題については、担当者が説明やアドバイスができるまで先輩スタッフに同席することが多いため、あまり問題にはなりにくいものになります。
しかし、税理士事務所の業務は多岐にわたり、それぞれで担当している業務が異なることもあり、スタッフの業務外のことを相談されても回答できず困ってしまうこともあります。

2.の問題は、法律が絡むものになります。
税理士には独占業務というものがあり、具体的・専門的な税務相談というのは、税理士しかできないということになっています。
これに抵触してしまうと、税理士が懲戒処分を受けてしまうことにもつながるため、相談業務としてグレーな部分については、回答できないこともあるのかもしれません。

IT知識がなさすぎる

いつまでも手書きで試算表が出てくる!

もっとやり取りを簡単にしたい!

この悩みは、ここ数年でIT技術が進歩したことで出てきた悩みです。

特に年配の税理士の方だと、その傾向が強いものです。

やり取りがいまだに、電話とFAXのみである方もいるようです。

国の政策としても今後はデジタル化を進めたいそうですから、その対策が打てる税理士は今後も頼りになるのではないでしょうか?

まとめ

今回は、税理士に対する悩みとして5つ紹介いたしました。

これら以外にも悩みを持たれている方はいらっしゃるかと思います。

その場合においても、それがどういった悩みなのかを分析して、今の税理士に相談する、あるいは、セカンドオピニオンとして別な税理士に相談するといいでしょう。

もちろん、税理士にも色々な方がいらっしゃいますので、悩みの一つや二つがあっても経営者の皆様に合う税理士とお付き合いされることが大事です。

今の税理士について、悩みがある方はぜひお気軽にご連絡ください。

弊社の税理士について知りたい方はこちらから

弊社では、お客様の悩みに対してヒアリングを徹底的に実施しており、お客様に満足していただけるサービスを提供しております。

顧問契約ではなく記帳代行や給与計算だけといったサービスもありますので、お客様に合わせて業務を行ってまいります。

お問い合わせ

このコラムを執筆した弊社の専門家は、現在無料個別相談を受け付けております。
ご興味がある方は下記フォームより、
お名前・メールアドレス・相談内容をご記入のうえ、問い合わせ内容を送信してください。

まずはお気軽にご相談ください!

    お名前
    (例:山田 太郎)
    メールアドレス
    (例:yamada_tarou@sample.jp)
    電話番号
    (例:00-0000-0000)
    お問合せ内容

    ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
    今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

     
    この記事を担当した専門家
    L&Bヨシダ税理士法人・㈱L&Bコンサルティング アシスタント 青栁大弥
    保有資格税理士試験合格者
    専門分野経営支援・経理コンサルティング
    経歴2021年4月入社
    専門家紹介はこちら
    PAGETOP

    経理業務にお困りならお気軽にお問い合わせください 経理業務にお困りならお気軽にお問い合わせください

    0120-99-8498

    受付時間 9:00〜18:00 (平日)

    経理サポートメニュー

    L&Bバックオフィスサポートなら
    あなたの会社の経理業務をフルサポートします

    • 経理代行サポート

      担当者不在でもスピーディーに
      経営数値がわかる!

      突然の経理担当者の退職(休業)…
      新しいスタッフを雇う時間もコストもない!という方向けに、貴社の全ての経理業務を代行し、円滑に業務を進めるサポートをします。

      詳しくはこちら
    • 記帳代行サポート

      面倒なデータ入力の手間を削減!

      領収証・請求書整理や記帳代行(会計ソフト入力)、現金出納帳精査をさせていただきます。現在ご使用の会計ソフトへの入力も対応可能です(別途費用が発生する場合もございます)。

      詳しくはこちら
    • 給与計算代行サポート

      社員の入れ代わりにも対応!

      お送りいただいた勤怠データから、残業代、各種手当・控除、厚生年金保険料、健康保険料、所得税、住民税などの算出を行い、給与計算結果を集計表・給与明細・振込金額一覧を作成します。

      詳しくはこちら
    • 年末調整代行サポート

      年末の忙しさを少しでも軽減!

      従業員様向け案内文書の作成、回収済み申告書の内容・添付証明書のチェック、不備・未回収申告書のリストアップ、年末調整控除データの作成、年税額の計算・12月最終給与への過不足税額転記、源泉徴収票の発行までを行います。

      詳しくはこちら
    • クラウド会計導入・
      運用サポート

      効率化、コストカットなら必須!

      経理業務の効率化や合理化・簡略化を実現するコンサルティングを行っております。

      詳しくはこちら
    • 請求管理代行サポート

      正確&スピーディに処理!

      お客様に代わり請求書を取引先様に発行します。

      詳しくはこちら
    • 支払管理代行サポート

      銀行に行く必要無し!

      毎月「請求書」等をお預りし、支払予定表を作成し、振込先を入力する業務を代行致します。インターネットバンキング振込に対応しており、貴社の口座残高に触れずに振込業務のみを代行させていただきます。また、売掛金の入金が正しく行われているかどうかも合わせて代行することが可能です。

      詳しくはこちら
    • 経理のコストカット診断

      今よりどれくらいコスト削減
      できるか無料でわかる!

      貴社の経理に必要な人件費を必ず削減することが可能です!現在の経理状況を診断し、コストカット出来る部分を明確にいたします。

      詳しくはこちら

    業種別経理代行サポート

    • 飲食業向け

      経理代行サポート

      詳しくはこちら

      飲食業向け

    • IT企業向け

      経理代行サポート

      詳しくはこちら

      IT企業向け

    • 販売業向け

      経理代行サポート

      詳しくはこちら

      販売業向け

    • 農業向け

      経理代行サポート

      詳しくはこちら

      農業向け

    • 理美容業向け

      経理代行サポート

      詳しくはこちら

      理美容業向け

    • 不動産オーナー向け

      経理代行サポート

      詳しくはこちら

      不動産オーナー向け

    これだけは(・・・・・)知っておいてほしい!

    バックオフィス業務の改善に役立つ
    ノウハウ・テクニック情報集結!

    日々、多くの会社様より経理・労務を中心としたバックオフィス業務のご相談をいただいております。
    こうした経験をもとに、バックオフィス業務の改善に役立てていける ような情報を発信してまいります!

    • 2022.05.25

      【電子帳簿保存法で使える?】IT導入補助…

      コラム
    • 2022.05.09

      【経理担当者必見!!】実は簡単な会計ソフ…

      コラム
    • 2022.04.28

      【わかりそうでわからない!】経理代行って…

      コラム
    • 2022.04.26

      給与計算ソフトは使用するべき?Excel…

      コラム
    過去のコラム一覧
    電子帳簿保存法への対応はお済ですか?
    無料オンラインセミナーはコチラ!
    電子帳簿保存法対応について、無料オンラインセミナー開催中!